プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美
井内 優子
小山 賢二
西野 真祐子

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2012年4月24日

京都市中京区ST邸進捗状況

京都市中京区夷川通のST邸の進捗状況UP致します。
これまでの書き込みはこちら>>

階段を製作しています。

 

 

階段板は厚さが30mmあるタモの一枚板です。

 

 

 

 

屋根の鋼鈑葺きを行っています。

屋根材は耐久性のあるカラーガルバリウム鋼板です。

 

 

 

上棟式を迎えました。

 

 

京都でも珍しくなった吹流しを掲げています。

 

 

1階RC部分の壁と床下地の取り付けを行っています。

等間隔で下地材を取付し、この後周囲にウレタンフォームを吹付けて断熱します。

 

 

 

 

北海道よりナラ無垢フローリングが搬入されました。

 

 

玄関ドアの取付を行いました。
重量があるので大工さん3名で作業しています。

 

 

 

壁石膏ボードのビスが整然と打たれています。
これもHOPのこだわりの一つです。

 

 

 

屋根鋼板葺きが完了しております。
棟(一番高い部分)には小屋裏の空気を排出する、
小屋裏換気口が設置されています。

 

 

 

24h換気の本体です。ここから各部屋のダクトが接続され換気を行います。

 

 

リビングのタモ框を取付しています。
床はリビングがタイル、ダイニングがナラ無垢フローリングで仕上げます。

 

 

 

 

 

外壁ラス下地工事を行っています。

 

 

外壁にモルタルを塗る為に「メタルラス」(鋼板を網状にした塗り壁の下地材)を
通気胴縁に張っています。

 

 

 

メタルラス面に外壁モルタルの下塗りを行っています。
下塗りは上塗りモルタルの付着をよくする為、凹凸がついています。

 

 

 

ラスモルタルの上塗りを行っています。
モルタル表面にはひび割れ防止の為グラスファイバーネットを塗りこみ、強度を高めています。

 

 

 

壁ボード張りに続き、天井ボードの下地組を行っています。

 

 

3階天井の気密シート張りを行いました。
シートは床と壁のシートと連続していますので、家中全て覆う形になります。

 

 

 

1階コンクリート面に、現場発泡ウレタン(断熱材)を吹き付けています。
断熱を行うと共に、気密処理も行えます。

 

 

 

天井ボード張りを行っています。

 

 

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ