プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美
井内 優子
小山 賢二
西野 真祐子

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2011年4月8日

TT邸工事進捗状況

京都市左京区にて工事が進んでいるTT邸の進捗状況です。
基礎コンクリートの打設を行っています。
ミキサー車よりコンクリートを流し込みながら、
バイブレーターで振動を与え隙間なく充填していきます。


外構壁の型枠設置が完了しました。

 

コンクリートの打設(流込み)を行っています。
コンクリートはコンクリートミキサー車からポンプ車に移し、
ホースを使って送ります。

とっても綺麗に仕上がっています。

基礎掘削を行っています。
建物外周部は基礎の強度を高める為、
30cm以上埋め込む(根入れといいます。)ので深くなっています。

掘削後に砕石を敷き、転圧を掛けてしっかりと締め固めています。

砕石の上に地盤からの湿気を防ぐ防湿フィルムを敷き、
捨てコンクリートの打設(流し込み)を行いました。
本日は捨てコンクリートの上に、鉄筋や型枠位置の墨出しを行い、
鉄筋の組み立てを行っています。

基礎の外周廻りの型枠の設置を行いました。
合せて検査員による「瑕疵担保保険」の検査を受け合格しております。
鉄筋や地盤調査の資料など細かく検査されました。

基礎底板コンクリートの打設を行っています。
隙間なく充填し、表面は左官にて平滑にしています。

基礎立上りのコンクリートの打設を行い、
建物の平面がイメージできるようになりました。
しばらく乾燥養生を行った後に型枠を取外しします。

基礎コンクリートの養生が終わり、型枠の取り外しを行いました。
この後、玄関ポーチなどの嵩上げを行います。

TT邸は

京都の方なら皆さんよくご存知の場所なので、

「あそこでHOPさん工事始めたのね!」

と多くの方からお声掛けいただいています。

嬉しい限りです。

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ