プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美
井内 優子
小山 賢二
西野 真祐子

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2011年2月17日

IK邸工事進捗状況

滋賀県大津市にて建築中のIK邸も工事が順調に進んでいます。

床面の断熱気密工事を行っています。

 

 
土台、大引の間に厚さ100mm、その上の根太(床下地板を受ける横材です。)
の間に50mm、合せて150mmの断熱材を隙間なく充填し、その上に気密シートを張っています。

 

 

こちらは24h換気の本体です。
ここから各部屋へタコ足のようなホースが伸び換気を行います。

 

 

 

京都の銘木屋さんで篠田社長が和室の
床の間に使う材料の選定をしているところです。

 

 

 

外壁ラスモルタルの下塗りを行っています。

 
下塗りは上塗りモルタルの付着をよくする為、
凹凸がついています。

 

 

 

その後、外壁ジョリパット吹付け(下吹き)を行っています。

 
軒天やサッシ面を全てビニール養生してから下吹きし、
その上に上吹きを行います。

 

 

 

天井裏にブローイング(断熱)工事を行っているところです。

 
天井面の気密シートの一部に穴を開け太いホースを差し込み
ホースの中から断熱材をチップ状に細かくした物を吹き込んでいます。

 
吹き込んだ後の穴は気密テープで塞ぎます。
これらの作業が高気密高断熱の性能を持った住宅をつくります。

 

 

 

皆さんのバレンタインデーはいかがでしたか。

コックさんごっこにはまっている息子といっしょに

ケーキのデコレーションをしよう!とハート型のスポンジケーキを買ったのですが、、、。

 

 

 

どこを探しても見当たりません。

 

 

あれ、、どこにしまったっけなぁ!?

探しに探すこと約1時間。。結局見つからず。。
(多分ゴミといっしょに捨てたんだわ~。と諦め、)

 

 

「ケーキまぜまぜしたいのに。。。。」と飽きる息子をなだめながら、

何とかホットケーキミックスでケーキを作りました。。。トホホ。

 

 

例え上手の主人に、

先日「私って動物に例えたらなんだろう?」と質問してみたら、

「どう見たって、ハムスターやん!」(即答)

(ほっぺたが丸いし、ちょこまか動くし、
ケーキをどこに隠したか忘れるからね!めちゃ当たってる!!)

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ