プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美
井内 優子
小山 賢二
西野 真祐子

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2010年8月30日

SK邸工事進捗状況

まもなく8月も終わりですね。

残暑が厳しい京都ですが、セミの鳴き声も段々弱々しくなってきました。

お空の雲もそろそろ秋の準備を始めたようです。

 

 

 

さて、京都市左京区にて建築中のSK邸の進捗状況をUP致します。
前回までの書き込みはこちら>>

 

 

 

内部壁の鉄筋の組立てをおこなっているところです。

 

 

 

地下天井スラブの型枠を組立てしています。
柱(サポートと言います。)を立て下地材の上に型枠を敷き込んでいきます。

 

 

 

地下天井スラブの鉄筋を組立てしているところです。

 

 

鉄筋同士の接続はガス圧接にて行ないます。

 
猛暑のなかで火を使う作業ですが、職人さんの服には扇風機がついており
暑さ対策が施されているんだそうです。

 

 

 

車庫内の型枠の様子です。
この型枠と鋼管類でコンクリートの重量を支えます。

 

 

 

地下壁・天井コンクリートの打設(流し込み)を行います。
納品されたコンクリートの検査を行ない、設計指示通りのコンクリートである事を
確認しているところです。

 

 

 

 

バイブレーター(振動機)で振動を与えて壁内に隙間無く、コンクリートを流し込んでいます。

 
コンクリートが固まり、型枠の解体を行っています。
この後コンクリート面に防水を行います。

 

 

 

 

土を転圧機で締め固めながら、しっかりと埋め戻ししていきます。

 

 

1階基礎鉄筋の組立てを行っています。
地下躯体から延びている鉄筋に連続させることで、
一体の基礎となり強度を高めます。

 

 

 

1階基礎コンクリートの打設(流し込み)を行っています。

 

 

これからまもなく大工工事が始まります。

 

 

HOPでは工事の進捗状況を、インターネットのオーナー様専用ページ「お客様掲示板」にて掲載し、

お忙しいオーナー様や遠方のオーナー様が

いつでもご覧いただけるようにしています。

 

 

 

SKさまも大変お忙しくされていらっしゃいますが、

お客様掲示板でUPされる進捗状況を楽しみに見てくださっているそうで、

とっても嬉しいです。

 

 

 

現場スタッフも、できるだけ沢山の写真と

進捗のご報告を掲載させて頂くぞ!と頑張っていますので

宜しくお願いします。

 

 

 

SKさまの奥様は、

本当に細やかな気配りが素晴らしい方です。

 

 

 

 

豪快なご主人の傍らで、

とっても奥ゆかしくかわいらしく微笑んで下さいます。

 

 

 

 

まるで、南ちゃんみたい!!

 

 

大変立派な息子さんとお嬢さんを育てあげていらっしゃいます。

是非ともその秘訣を、伝授していただきたい!と常々思っていますが

なかなかゆっくりとお話させて頂くことが出来ずでおります。

 

 

 

またお目にかかれますことを楽しみにしています♪

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ