プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2014年5月10日

現場進捗

ALLの伊勢でーす(´Д` )

 

 

 

すっかりご無沙汰でしたね。

 

 

 

おかげさまで忙しくさせて頂いており

 

ヤル事山盛り、書きたい事も山盛り山々マウンテンです(´Д` )  ※要するに沢山あるという事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は右京区TS邸です。

 

140407 030

 

内部の工事が進められており床にはびっしりと断熱材が敷き詰められ、その上に気密シートが敷かれます。

 

 

 

140409 025

棟梁が破風の加工をしています。ヒノキの無垢、上等ですね~

 

 

140414 028

キッチンに敷かれた床暖パネルです。

ちなみに大阪ガスの商品なのですが商品名が『ヌック』

ぬくいからヌック・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

maru13

ヌックックッ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

140416 029

 

そんなダジャレを言いながら笑ってる間にナラ無垢フローリング材もドサッと現場へ納品されます。

 

 

140418 013

 

外壁も断熱材がびっしり~

 

 

140421 042

 

外部は軒天貼りが完了し

 

 

140425 034

 

外壁モルタル塗りの下地となるラスを貼って

 

 

140509 030

 

左官屋さんにてモルタルを塗っていきます。

 

 

DSCF6071

 

さて屋根は瓦桟が取り付けられ

 

 

140430 007

 

その上に瓦を葺いていきます。

施工に使用されている瓦は淡路産の土で作られた本瓦。燻ってついた炭の銀色が美しいですね。

少し寒いところに行くと凍てに強い三州産の瓦が使用されたりと、場所、工法によって使用される瓦も変わってきます。

ちなみに緑翳和邸で使用されている瓦は三州産です。といっても見た目は全然変わりませんね。

 

 

140502 018

さて今度は和室材の選定の為、市内の銘木店へ

こちらは広島で採れたピッチピチの赤松達を天日干ししている所です。

 

 

20100807162341←盆栽エキスパート

松と言うと盆栽エキスパートのカミナリさんの松が有名ですが(多分)、グネグネ曲がった松のまっすぐな部分を取り揃え

屋根の上で雨風にさらして約半年。その後、ドライヤーで熱を与えながら一枚一枚丁寧に皮を剥いていきます。

この皮を剥く作業というのが近年行われなくなり、ほとんどの床柱が蝋漬けにされて出回っていますがALLはそんなの選びませーん!(´Д` )

 

 

140507 061

内部も壁のボードが貼られてきました。

 

 

それではまた次回!(´Д` )

 

伊勢 晋祐

 

 

 

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ