プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2014年9月25日

9月が終わる~(´Д`)

ALLの伊勢でーす(´Д`)

 

 

 

 

大変ご無沙汰しておりました。

 

 

 

 

 

さて、例年程の残暑もあまり感じることは無く秋へこのまま突入!なのでしょうか。

 

今年も夏はむっちゃくちゃ暑かったので一日でも多く過ごしやすい気候が欲しいところです(´Д`)

 

 

 

 

 

 

さて現場です。

 

大阪市阿倍野区MW邸

140902 025

建て方が終わると筋交いや金物を取り付けていきます。

 

140908 016

外壁部にはタイベックと

 

140830 015

屋根にはアスファルトルーフィングが敷かれとりあえずコレで雨が降ってもダイジョウブ!!

 

140917 014

W.I.Cには一足先に壁のグラスウールと気密シート貼りが行われています。

ここが高気密高断熱の部分。後ほど見えなくなるのですが、ココもとっても大事な部分の一つなんです!

 

140920 042

現場で電気業者さんとの打合せ。

この日たまたまご来場頂いていたW様ご夫婦、僕のカメラで奥様に撮って頂いたので使わせて頂きました。。。

散髪後でちょっとさっぱりしている私(←どうでもいい)

 

 

 

 

向日市SE邸

 

140912 024

建てこんだ鉄骨に塗装にてお化粧しました。

大工さんがなにやら木材を持って・・・

 

140916 004

おおっ!!

デッキ材が貼られています!!!

どうやらこれは南洋材のマニルカラという木で仕上げられたオシャレルーバー塀ですな(´Д`)

土台敷きも始まっています。

 

140918 011

外部足場も組まれるとオシャレルーバー塀(通称オシャ塀)は足場解体後まで養生されてしまいます。

ん~~~~組んだばっかりだけどもはや足場を解体したい(笑)

 

140920 001

そんなこんなで建て方です。

 

140920 051

この日は大工さん8人でグアーーーーっ!!と段取り良く組まれていきました。

そしてなんと作業終了時の現場確認にてたまたまE様ご夫婦と現場でバッタリ!

ちなみに先程のW様との現場でバッタリもこの日でした。いわゆるあれです。バッタリデーです。

角を曲がって『あ!E様だ!』と思い急加速で突っ込んで行ったのですがきっと僕が車から降りるまで

『なんだコイツ、急に寄せてきやがって』

と思いましたよね、、、スミマセン・・・今度からもっとスムーズに寄せます(笑)

 

 

 

宍粟市KK邸

 

IMG_7283

玄関前にまぁるい穴。丸く切り取られる風景は見る角度によって何通りにもなります。

 

IMG_7368

内部もボードが貼られ大分空間のイメージが分かるようになってきました。

日当たり良好ですね。

 

IMG_7465

外部では木塀の施工中です。

 

 

 

 

 

さて本日からHK邸に隣接するご実家の改修工事が始まりました。

 

140925 019

段取り良く解体撤去運搬!です。

 

140925 025

こちらは天井裏の状態。

昔ながらのごろん棒が今でもしっかりと残っています。

 

 

 

 

TU邸

 

140909 016

先日社長に現場案内してもらいました。

昔は『HOP陽子の突撃現場レポート』(←懐かしい)という名のこのブログでしたが、今ではHOP陽子改め

ALL陽子が久しぶりに現場に突撃したところも注目です。

 

140909 018

ALL陽子、3階へ突撃!

 

140909 025

写真がブレッブレですが3階にて大工さんと打合せ。

 

140909 022

まぁとにかく家の中にお茶室ってすごいです!

僕たちを案内しながら社長も完成が待ち遠しくついついこの表情。逃しませんよ。ニンマリしちゃいますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後になりますがこないだの日曜日、やっとこさ嫁さんと子供が帰ってきました(´Д`)

 

 

 

 

 

 

せっかく遠くまで行くんだからできる事やってこいという事で・・・

 

 

 

 

 

 

photo

オーストラリア市民権ゲットだぜ!!(←古い)

というわけで今のところ国籍は日本とオーストラリアなのですが22歳までにどちらかを選択しなければいけません。

22年後、どうなっているのでしょうか・・・

 

 

 

 

 

そんなユナもしばらく会わないうちにすっかりオトナになっちゃって・・・(親バカ)

 

photo1

じっと外見て何考えてるんでしょ。

シドニーが恋しくなっちまったかな・・・(´Д`)

 

 

 

 

ではまた次回(´Д`)

 

ALL 伊勢 晋祐

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ