プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2019年2月28日

長岡京市N邸進捗状況4

長岡京市N邸進捗状況その4です。

>>前回の書き込みはこちら

 

Nさまはクルールママ’sカレッジの家づくり講座にご参加いただいたのが

きっかけでALLで家を建ててくださることになりました。

クルール京都のHPにALL代表 篠田 潤社長の写真UPされてる!  →超レア!

 

 

さて、本題に入ります。

 

現場を担当してくれている大工さんです。

ALLの建物は熟知されている茶山棟梁さんと平塚大工です。

 

床下と壁内に断熱材(グラスウール)を入れています。
土台や大引の間に100ミリと、その上の根太との間に50ミリで合計150ミリの厚さと外壁内には100ミリの断熱材を入れます。

寒冷地仕様の性能で建物内の断熱効果は抜群です。

 

2階バルコニーではFRP防水の施工中です。

 

建築確認申請の検査機関(ERI)と瑕疵担保責任保険の検査機関による中間検査が行なわれました。

もちろん!問題なし!

 

玄関ドアの取付が完了し、建物内の戸締りが出来る状態になりました。

 

構造用合板張りとサッシ取付が完了しましたので、外壁全体に透湿防水シート張りを行ないました。
この後、外壁面に通気胴縁の取付を行ないます

 

2階LDKの床暖房パネル敷き込みを行いました。

 

 

外壁部分は、構造用合板貼りを行なった後、透湿防水シート(タイペックシート)を張り、その上に通気胴縁の取付を行っています

 

屋根板金工事を行なっています。板金はガルバリウム鋼板と言う耐候性に優れた材料を使用しています。

 

 

外壁のサッシ廻りのコーキングと通気胴縁取付が完了しましたので、モルタル塗りの下地となるKラス貼りを行っています。

 

床にナラ無垢材のフローリングを大工さんが1枚1枚貼っています。

 

1~10段目までのタモ無垢材の階段板を支えるスチールのササラ桁の取付を行ないました。
このスチールのササラ桁は200キロはあろうかと思われるくらい重たく、大工さんが大変苦労して取付を行ないました。

 

外壁のKラス貼りが完了し軽量モルタルの下塗りを行なっています。
下塗りの表面は粗いですが、これは次の工程の上塗りの食い付きが良くなるようにする為です。

 

外壁モルタル上塗りが完了しました。

 

 

 

 

 

2月が終わっていきます!あっという間にもう今年2ヶ月経ったんですね。

息子達も新学期を迎えると5年生、3年生になります。

そりゃー、年は取るし白髪も増えるわけだ!

 

ALL陽子

 

 

ALLアーキテクチャーリンクライフ株式会社は一級建築士事務所であり、特定建設業許可を持つ工務店です。

注文文住宅の設計・施工・アフターメンテナンスまで全て自社で行っています。

確かな技術力とデザイン力でお施主様に至上の喜びとご満足をご提供いたします。

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ