プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美
井内 優子
小山 賢二
西野 真祐子

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2020年5月31日

左京区Y邸進捗状況

昨日、珍しく社長が会社に歩いて出勤したのですが、

 

何やら写真が送られてきました。

 

ヌートリア!!!!!!

 

賀茂川に住んでいるとは聞いていたのですが

めっちゃ可愛い!!

 

私も見たいなぁ!!!!

 

 

 

 

さて、

左京区Y邸進捗状況をUPします。

 

前回の書き込みはこちら>>

 

外壁面全面に構造用合板を貼っていきます。

 

外壁の構造用合板の上に、透湿防水シートを貼っていきます。
透湿防水シートを貼ることで、室内の湿気を外部へ排出しつつ、外部からの水の進入は防ぐ事ができます。

 

1階への遮音性能を高める為に、2階床には28ミリの構造用合板の上に遮音シートを敷き込み、

さらに12.5ミリの石膏ボードを貼っていきます。

 

建築確認申請の検査機関と瑕疵担保責任保険の検査機関による中間検査が、それぞれ行なわれました。
筋交いや構造用合板の位置、金物、梁の大きさなどのチェックを行い、何れも、適合判定(合格)で問題ありませんでした。

 

外壁部分に断熱材を施工しています。

 

1階の床下断熱の上に、気密シートを貼っています。
柱との取り合い部分には専用のカバーを使用し細かいところまで気密が切れないように施工していきます。

気密シートを貼った後、下地合板貼りを行います。

 

1階のダイニングからキッチンを見たときの様子です。

 

 

今から梅雨に入りますね。

そして、梅雨明けにはものすごく暑くなります。

 

職人にとってとても大変な季節です。

体調管理に気を付けて順調に進めてまいります。

 

 

 

ALL陽子

 

 

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ