プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2019年3月26日

京都市上京区T邸-2

京都市上京区T邸-2のご紹介です。

 

前回の書き込みはこちら>>

 

 

基礎の鉄筋組立の様子です。

 

外周周りの型枠起こしが完了しました。

 

基礎耐圧盤コンクリートの打設が完了しました。

 

コンクリート打設後、強度が出るまでしっかりと養生を行います。

 

基礎立ち上がりの型枠バラシが完了しています。

 

基礎の外周部分の埋め戻し作業とガレージやアプローチ部分の下地作業が行われています。

 

外周周りの整地が行われています。

 

粗土間コンクリート打設と外部埋め戻し後の様子です。

 

建て方に向けて、土台据えが行われています。

 

1階柱材を各所に立てていきます。

 

1階部分の柱立てが完了しました。

 

2階の床梁を順序よく組んでいきます。

 

北側の足場からみた2階床梁の様子です。

 

2階床梁に28ミリの厚板合板を貼っていきます。
床の下地になると共に、水平面のねじれを起こさないための重要な構造材となります。

 

続いて2階の柱を立てていきます。

 

2階の梁・ロフト部分を組み、無事棟が上がりました。

 

屋根の下地となる垂木を流していきます。

 

野地の合板貼を貼っています。

 

野地合板の上に、アスファルトルーフィングを敷いていきます。
アスファルトルーフィングとは、アスファルトをシート状にした防水材のことで
この防水材の上に屋根材のガルバリウム鋼板を葺くことで、屋根の防水を確かなものにします。

 

下屋の屋根の垂木を取り付けています。

 

構造金物の取り付けを行っています。

 

外壁部分に構造用合板貼りを進めています。

 

土台にも火打金物が取り付けられています。

 

外壁面に「透湿防水シート」を貼っています。
「透湿防水シート」は壁内部の湿気は外へ排出し、外部の水の進入を防ぐ事を目的に使用されています。

 

1階の床を施工するために、気密シート、断熱材などの施工を行っていきます。

 

 

着々と工事は進んでいます!

 

 

 

 

息子達は春休みに入りました。

 

少年野球チームに所属した長男(彼は、いわゆる ザ!長男。のんびり屋さん)

早起きが苦手なのに、

試合となると、飛び起きて準備しています。まさに別人です。

 

その調子で、もっとお勉強も頑張って欲しいところですが、、、

楽しそうで何よりです。

 

 

 

 

ALL陽子

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ