プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美
井内 優子
小山 賢二
西野 真祐子

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2020年4月15日

上京区M邸進捗状況

STAY HOME

皆さん外出は自粛しておうち時間を楽しみましょうね。

 

家が大好きな息子たちは、

一歩も家を出なくても、超満喫しています。

塾も自宅学習に切り替わり、ipadに向かい授業を受けます。

パジャマで授業を受けそうだったので、

さすがに「やめて」とお願いしました。

 

どんな場所でも授業が受けられるってすごいですね。

 

 

 

 

さて、上京区M邸の進捗状況をUP致します。

 

前回の書き込みはこちら>>

 

 

筋交い(柱と柱の間の斜め材)入れを行っています

 

床を作る前に先行して、給排水の配管工事を開始しました。
写真は1階WIC床下(北西角のパイプスペース付近)の工事の様子です。

 

1階外壁の構造用合板貼りを進めている様子です

 

1階では構造金物の取付けを行い、2階では外壁の構造用合板貼りを行っています。

外壁に貼ってある白いシートは「透湿防水シート」になり、内部の湿気を外へ排出し、

外部からの水の進入を防ぐ事を目的に使用されています。

 

構造金物の取り付けの様子です。

梁に斜めに取り付けてあるのは火打ち金物といって、

水平面の剛性を高めるための金物になります。

 

リビング・ダイニングの化粧梁、化粧束が取り付けられました。

 

玄関扉が取り付けられました。

 

外気に面する床下に断熱材(高性能グラスウール)の取付けを行いました。

この上に気密シートを敷き、28mm厚の合板貼りを行います。

 

玄関周り、構造用合板の取付けを行いました。

 

サッシの取付けを行っています

 

建築確認申請の検査機関と瑕疵担保責任保険の検査機関による検査が行われました。

 

Mさまいつもブログをご覧いただきありがとうございます。

工事は着々と進んでいますね!

 

引き続きよろしくお願い致します。

 

 

 

 

ALL陽子

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ