プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2013年12月14日

TK邸竣工

こんにちは。社長の篠田です。

 

 

 

 

 

本格的な寒さになってきましたね。

 

 

少し前まで極端に寒さに弱かったのですが、近頃断熱材(脂肪ともいう)を蓄えたおかげか

 

寒さに少し強くなってきました。

 

 

皆さん風邪などひかれぬよう高断熱仕様目指して、おいしいものたくさん食べましょう!

 

 

 

 

 

 

あと2週間で今年の仕事は納めますが、年内に完成・引渡しが3件控えています。

 

 

今週は新たに2件のご契約を交わさせていただきました。

 

 

現在工事中の物件と、これから申請を提出する物件を合わせて、来年に持ち越しの工事が7件。

 

 

有難いことに年内契約をご依頼いただいているお仕事が他に2件ありますが、来年までお待ちいただけることに。

 

 

 

 

 

 

さあ、来年はどんな風が吹くでしょうか・・・。また新しい出会いが待っていると思うとわくわくしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、兵庫県篠山市のTK邸が完成しました。

 

 

 

 

 

 

オーナーの金出武雄様は、カーネギーメロン大学の教授で超有名な方なのです。

 

 

 

先日も日経ビジネスにデカデカとお顔の写真と共に4Pにわたって紹介されてました。

 

内容は、「最近注目の自動運転、世界の先駆けは金出教授」とのこと。

 

「1995年にはピッツバーグからサンディエゴまでの98%を自動運転で走破した」そうです。

 

 

 

 

 

 

 

他から聞こえてくるお話では、いまはデジカメに必須の顔認識の技術も金出様。

 

マトリックスで有名になったたくさんのカメラで同時撮影して映像を停止して視点を移して再生する技術も金出様。

 

ハリウッド映画にご本人役で出られているのもびっくり仰天。

 

 

 

ある休日、自宅のお風呂で将棋士の羽生さんの本を読んでいたら

 

文中に「金出武雄先生に教えてもらった」という内容が出てきて、

 

金出様に「驚きました!」ってメールしたら、「何も聞いてないから知らなかった」とさらり。

 

いろいろすごい方ですが、全てご本人からのお話ではなく、

 

偶然目にしたり他から聞こえてくるところが本物って感じです。

 

 

 

 

 

日本でも大川賞や立石賞なども受賞されています。

 

立石賞受賞式には、わたしとの打合せ後弊社から直接向かわれました。

 

 

 

金出様 「あ、そろそろいかないと。今から授賞式がありましてね」

 

篠田 「何の授賞式ですか」

 

金出様 「立石賞の特別賞をくれるっていうんでね。 ○○時からなんだけど」

 

篠田 「それはおめでとうございます。でも先生、間に合いませんよ!」

 

金出様 「待ってくれるでしょう。それよりどっか着替えるところありませんか」

 

 

 

本能寺会館の古いトイレでスーツに着替えられて、急ぐことなく向かわれました笑。

 

 

 

わたしなら何日も前からガチガチに緊張しそうですが (そもそも間違いなく機会もありませんが)

 

大物はやっぱり違うなー、と感じたのを昨日のように覚えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本が世界に誇る天才がいよいよ日本に戻ってくるということで

 

これからさらにいろいろな場面に登場されることでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

いやいや、すごい方です。

 

(ちなみにアメリカ、イタリア、ドイツ、ロシア、カタール、韓国・・・・と滞在国が日ごとに変わる金出様ですが、

金出様クラスになるとファーストクラス乗り放題。先生(席)に基金が付いてるそうです。。。凄過ぎますよね汗)

 

 

 

 

 

そんな凄過ぎる金出先生のご自宅を少し披露致します!

 

 

近日中、作品集にもUPしますので乞うご期待!!です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

 

 

 

 

 

30年以上アメリカにお住まいの金出先生。

 

取り返すかのように思いっきり障子を使った和の住宅です。

 

窓だらけの家なのですが、カーテンは1ヶ所のみであとはぜーんぶ障子です。

 

LDKの障子はどれも壁の中に隠れちゃいます。

 

 

 

 

 

 

アメリカ・ピッツバーグと日本・京都がインターネットで繋がり、この家が実現したのですからすごい時代ですね。

 

先生、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

以前のyokoブログでも紹介してくれてましたが、契約以前に描いた外観パースがこれ

外観スケッチ

 

 

で、出来た建物がこれ

10

 

 

俺もなかなかやるでしょ?と事務所のみんなを呼びつけて自慢したのは言うまでもありません。

 

 

みんなリアクション芸人のような反応を見せてくれました笑。

 

 

 

 

 

 

これはパワハラか??

 

 

 

 

 

 

 

自己満足がモチベーションになる仕事です。許してちょうだいね。

 

 

 

 

12月20日お引渡しです!

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ 社長ブログ 竣工写真