プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2012年9月25日

滋賀県大津市KI邸進捗状況

玄関ドアが搬入されました。
無垢材の断熱ドアでとても重量があり、大工さんと4人がかりで運搬し、
取付しました。
扉表面は養生され床下から立ち上がる配管部分には、
しっかり気密処理を行います。

1階床面の断熱気密と下地工事を行っています。
土台、大引の間に厚さ120mmmの断熱材を隙間なく充填し、その上に気密シートと床下地材を張っています。

外壁面に断熱材を隙間無く充填しています。

外壁面の気密シート張りの状況です。
内部からの防湿対策と気密処理に効果を発揮します。

外壁の透湿防水シートの上に、通気胴縁を取り付けしています。

屋根の鋼鈑葺き(縦はぜ)を行っています。
屋根材は耐久性のあるカラーガルバリウム鋼板です。

床のナラ無垢フローリングを大工さんが1枚1枚材料を選定しながら貼っています。
床のスノコも綺麗に納まりました。

バルコニーの防水を行っています。
防水は耐久性が有り、船の底などにも使われる「FRP防水」を採用しています。

24h換気の本体です。ここから各部屋のダクトが接続され換気を行います。

階段上の鉄骨手摺です。
この後塗装して、タモ材を取付します。

2階天井の気密シート張りを行っています。

天井の断熱(ブローイング)が完了しました。
細かくした断熱材を天井内に200mmの厚みで、隙間なく吹き込んでいます。

LDK天井のボード張りを行いました。
この後、シナの羽目板を張って仕上げます。

LDKのシナ羽目板張りを行っています。

和室の葦ボード張りが完了しました。

外壁ラス下地張りが完了しました。
この後、ラスモルタル塗りを行います。

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ 進捗状況