プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2006年12月23日

京大時計台対話集会 もりさとうみ連環学

12月23日に京都大学第三回時計台対話集会が開催されました。


この集会は、「森里海連環学」(森と里と海の生態系間の連環機構を理解する)

という新しい学問を行う、京都大学フィールド科学教育研究センター主催の対話集会でした。

本日は、林野庁や、林業など森の分野で分野で活躍している方々が講演会を行い、

その中のパネルディスカッション「林業が”生業(なりわい)”とよみがえることが、木文化を再生する」

に代表の石出が出演いたしました。

私達HOPが行っている、森林資源の利用・育成と家づくりの大きなサイクル
(外国材は使わず、国産間伐材を使った住宅を全国各地で建てる。
特に、50年で伐採される間伐材で家を建て、新たにその分を植林、
そしてまた50年後に成長したその木を伐採し、間伐材で家を建てる)

単に机上の空論ではなく、実際の活動を行っていることを、

代表の石出がお話いたしました。

ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ