実例集

CASE23 下鴨のコートハウス

S邸が建つ敷地は京都市左京区下鴨の大通りからやや奥まった閑静な街区にあります。変形地ということもあって周囲は7軒の住宅に囲まれているため、他人の目を気にすることなく暮らせるように、コの字型の建物を塀で繋ぎ、外ではなく内に開くコートハウスのプランとなっています。敷地形状をそのまま反映した異形の建物は、1・2階とも全ての生活の場が、建物と塀によって囲い込まれた中庭に向かって開かれており、閉鎖性と開放性を両立しています。生活の中心となるLDKを2階に据えることで、相対的に塀が低くなり高さによる圧迫感を解消しつつ、明るさと空への視線の抜けを得ています。庭に植えられた山採りの木の自然な樹形が目線で楽しめることも2階で暮らす利点の一つです。RC造の特性を活かし、50帖を超える大きな空間となったLDKには柱がありません。加えて、屋内と外部テラスの床・壁・天井を同じ仕上げで設えることにより、内外の連続性を生み出し、外部空間も日常の生活空間の一部として取り込むことに成功しています。単純な空間構成だからこそ細部の納まりに至るまでこだわりを重ね、上質な素材も相まって質の高い生活の場をつくることができたと思います。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細1

塀の上部と屋内天井の間接照明や、床・壁・天井の仕上げの統一性が内外の境界に対する意識を和らげている。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細2

LDKは、壁三面に開口部を設けず、残り一面を全面開口とした。室内の仕上げがそのまま延長された外部空間も空に向かってのみ開口しており、開口部のない四面の壁で構成された明るい空間となっている。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細3

高さ2.6m×幅11mの開口部は6等分されており、両サイドが開閉する。ライトコートは27.5帖の広さを確保。内部空間と連続した仕上げとなっているため、視覚的にはLDK52帖と一体となり、約80帖の空間として楽しめる。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細4

開口部対面の壁には、光の当たり方によって色が変わるベルギー製の特殊なガラスをチョイス。同系色でまとまった空間のアクセントになるよう、ラグマットには光沢のあるカラシ色を特注した。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細5

夜のDK。高さ2.75mの天井全体が間接照明で照らされ、建築化照明となる。壁面ガラスも照明により昼間と違った表情を見せる。ガラスの下部にはALLオリジナル造作キッチンと同じ天板・面材を使用した、高さ70cm×長さ7.7mの収納を造り付けた。テーブル天板の大理石は98cm×240cmの1枚もの。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細6

ALLオリジナルの造作キッチン。5mあるL型の天板と少し手元を隠すカウンターは共にシーザーストーンで仕上げ、食洗器とIHはミーレ、レンジフードはアリアフィーナのシャンパンゴールド色を採用。シンクはステンレスで特注した。キッチンの奥には5帖分の家電収納やパントリーを確保。廊下からと2WAYアクセスが可能で便利。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細7

書斎から中庭を見通す。壁面に沿って設けた机の天板には焦げ茶の人造大理石をチョイス。PCエリアの下部にはPC本体とプリンターやFAXを格納する収納を備え付け、筆記エリアは自然光により手元が明るくなるよう配慮されている。本格的な仕事利用を想定しデスクチェアは深緑の革で仕上げられたWilkhahnのONを採用した。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細8

和室へと続く廊下の様子。スキップフロアにすることで雰囲気を変えている。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細9

2階の洗面化粧室。壁面とカウンターには天然石のグレーパールをチョイス。大きな鏡の上部に設けられたハイサイド窓から射し込む光で顔が照らされ、日中は照明に頼らなくてもよい設計となっている。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細10

襖に光琳の大波の唐紙を設えた遊び心のある京間の8帖和室。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細11

RC造の壁と一体になったスチール板を大理石とウォルナットで包み込んだ階段。段鼻のウォルナットは踏面の大理石よりほんの1mm大きくし、滑り止めとなるよう配慮されている。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細12

浴室の壁には階段と同じ大理石を使用。窓枠と浴槽周りを縁取った黒御影が引き締まった印象を与える。2m×1.5mの窓を通して空や庭木を眺めながら入浴できる。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細13

WICは24・8帖を確保。ハンガーパイプのエリアのほか、コートやカバン・納戸スペースなどをブースに分け、庭に面した一角をトレーニングエリアに。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細14

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細15

1階の床には草木で染色したオーク材を使用。染色に使用する草木を摘む時期や染色する季節によって仕上がる色が変わるため、どのような物が手元に届くかの面白さがある。無垢のウォルナットをふんだんに使用した吊り戸を引くと階段室に繋がる。

完全自由設計施工 ALLの高級注文住宅 CASE23 下鴨のコートハウス 詳細16

敷地の歪みを受け入れデザインに昇華した外観。

  • 詳細1
  • 詳細2
  • 詳細3
  • 詳細4
  • 詳細5
  • 詳細6
  • 詳細7
  • 詳細8
  • 詳細9
  • 詳細10
  • 詳細11
  • 詳細12
  • 詳細13
  • 詳細14
  • 詳細15
  • 詳細16