プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2013年2月27日

京都市南区 病院改修工事『診察棟』 進捗状況

報告が滞っておりました・・・

 

 

 

 

え?なんの報告?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま・・・

 

 

 

 

 

 

 

まさか・・・

 

 

 

 

 

 

 

ついに伊勢さん(32)結・・・!

 

 

 

 

 

いえいえ

 

 

 

 

病院改修工事『診察棟』の進捗状況です

 

 

前回の書き込みはこちらでございます(- -;)

 

 

いつかそんな良い報告もできる日が来ればいいな~と思いますが。。。

 

 

さてさて現場はいよいよ終盤ですが、前回の大工さんが入ったところ辺りから再開しますね。

 

屋根ができてとりあえず雨がしのげる状態です

 

この時既に電気業者さんにて電気配線工事が行われていきます。

写真右の横に細長く見える四角は窓をはめ込む為の下地です。

 

外を防水シートで囲った後、内部は断熱材を入れていきます。

今回入れている断熱材は ザ・寒冷地代表 北海道の様なむちゃくちゃ寒いところでも

採用されている物を使用しています。

 

グラスウールと言えば『黄色!』

 

というほど昔は黄色が定番でしたが、その後高性能グラスウールとして

赤色の断熱材が誕生しました。

けど今は黄色、赤、白など色とりどりです。

さすがに青はイメージとして寒い感じがあるのか知りませんが

まだ見たことがありません。

 

さて大工さんがトンテンカンと仕事をしている傍らMRIの部屋では

放射線が飛散しないように『シールド工事』と呼ばれる作業が行われています。

 

穴という穴からX線が漏れない様にダウンライトやエアコンなど

天井に埋め込まれる設備もしっかりと箱を作っていきます。

それ以外は通常の建築工事と変わらないのですが・・・

 

うおっ!! 現場がまぶしいっ!!!!

 

そう、これがシールド工事

 

なんとシールドの正体はうすーいうすーい銅箔なんです。

こんな事言うとここの職人さんに怒られちゃいますが・・・

 

 

あれです

 

 

はっきりいってアルミホイル貼ってるような感じです(笑)

 

 

けど使用する医療機器によってこの銅の厚みが変わったり

条件によっては鉛板を使用する事もあります。

 

外部は軒天が綺麗に仕上がりました。

 

外壁はモルタル下地のラスが貼られていきます。

 

そうこうしている内にMRIの部屋は完成間近。

ん?ここだけずいぶん早い?

 

だって他の部屋はまだこんな状態なのに・・・

 

MRIの部屋だけほとんど出来ちゃった!!

 

・・・というのも

 

なんだこりゃ!

 

 

そうです。これはMRIのガントリー(磁石)なんです。

 

 

 

 

 

 

名づけて・・・

 

 

 

 

『建築が完成してからだとデカすぎて入らないから建築してる途中で入れちゃえっ!』作戦です。

 

 

 

 

 

もちろん言うまでも無く作戦は成功です。

 

 

 

 

 

 

他の部分も大工さんの仕事が完了しいよいよ内装の仕上げに入ります。

 

外部は塀とスロープの製作行なわれています。

 

内部は天井から仕上げのクロス工事。

 

スロープの下地状況。手前に見える大きなコンクリートの蓋は

今回の工事で撤去しちゃいます。

 

クロス貼りを終えると照明器具の取付、床の仕上げ工事と進みます。

 

スロープとポーチは砂岩調のタイルを貼っていきます。

 

ここまで来ると次回は竣工時の報告ですね~

皆さん楽しみにしててくださいね♪

 

『管理棟』と『病棟』も随時UPしていきますので今しばらくお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

 

話は変わってこないだの2月21日

 

 

お昼休みに東寺の弘法さんをちょっとのぞきに行ってきました!

 

初めていきましたがすごいですね~

 

 

 

 

はっきりいって売ってないものが無いです!

 

 

 

 

服、寿司、レコード、かばん、食器等など・・・ しまいには日本刀とか

 

 

 

ふすまの取手なんかあったり。お、今度からここで買おうか・・・

や、さすがにお古はダメだな(笑)

 

こんなところで着物を試着しちゃう外国人さん

大胆です

 

お客さんが来ているのにも関わらずもくもくとカップ麺をすするおばちゃん

おもてなしも何もあったもんじゃありません

 

 

 

 

その後も色々見て廻りましたが今回もまたまた素晴らしい体験をして来ました。

その気になれば全部見るのに一日かかりそうです。

12月の終い弘法、1月の初め弘法の後になる

2月の弘法さんは1年で一番人が少ないらしいのですが『これで?』って感じです。

 

 

年末年始は一体どうなってるんでしょうね。

機会があれば是非年末に来てみたいものです。

 

 

その時は日本刀の一本くらい買う覚悟で来なきゃですね。

 

一緒に行きたい方、伊勢までご連絡お待ちしております(笑)

 

伊勢

 

 

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ 進捗状況