プロフィール

アーキテクチャーリンクライフ㈱
(通称:ALL)
天然の素材にこだわり、夏涼しく冬暖かい、高耐震性・高耐久性の注文住宅『ALLの家』。
京都・大阪・兵庫など関西を中心に完全自由設計・責任施工・アフターメンテナンスを手掛けています。
ALLを支えるスタッフが日常を気まぐれに綴っていきます。

篠田 潤
篠田 陽子
永友 達也
光富 宏治
谷 帆奈美

  • facebook
  • twitter
  • RSS

篠田の視点

アーカイブ

検索

ブログを検索:

2013年11月25日

京都市北区TM邸進捗状況

前回の投稿から大分工事が進捗しております・・・

京都市北区TM邸進捗状況UPします!!

 

>>前回の書き込みはこちら

 

基礎鉄筋の組立を行っています。

1125tm41

基礎底板コンクリートの打設(流し込み)が完了してます。

1125tm46

基礎コンクリートの養生が終わり、立上り型枠の取外しを行っています。

1125tm50

アプローチやガレージ土間のコンクリートを打設(流し込み)を行いました。

1125tm53

土台は基礎アンカーで固定しています。
長いアンカーボルトは基礎と柱を直接固定するホールダウンという金物です。

1125tm55

現場に構造材が大量に搬入されました。
柱や土台は全て京都府産の芯持桧です。

1125tm56

搬入され梁材に気密シートの先張りと、HOP金物の取付を行っています。

1125tm57

建て方が始まりました。
1階柱を建てて2階の床を支える梁を設置しています。

1125tm59

材料はクレーンを使って持ち上げます。
これは2階床下地の合板パネルです。

1125tm61

建物道路側と中央部分の床梁を組立しています。

1125tm62

2階床張りの外周部にシートを先張りすることで、気密層が連続して施工できます。

1125tm64

土台と柱は芯持ち桧、梁は杉と松を組み合わせてハイブリッド材を使用しています。

1125tm65

 

屋根の下地となる母屋(小屋束の上に取り付く横材)を取り付けしています。

屋根の棟木(一番高い部分)も取り付き来ました。

1125tm69

屋根の垂木(野地板を支える木材)を架けています。

1125tm73

屋根の下地工事を行っています。

1125tm75

外観もイメージできるようになりました。

1125tm76

屋根にアスファルトルーフリングを敷き、この上にガルバリウム鋼板葺きを行います。

1125tm78

垂木(屋根の下地板を支える木材)は全て梁に金物で固定しています。

この金物で屋根と梁を一体にして、風による屋根の吹き上げに対して補強しています。

1125tm80

筋交い(柱と柱の間にある斜め材)の取り付けを行っています。
「筋交い」は建物の軸組の強度を高めるために入れる斜め材で、バランスよく配置し、金物で補強しています。

1125tm81

 

yoko

 

折角の紅葉、

今日の雨で大分散ってしまいそうですね!

11251

投稿者: ALLSTAFF 日時: | パーマリンク |  ブログ